創造家具 虎三  トラ・雑記
日々の出来事・つれづれなるままに。
 
チョコ・スツール(オイル仕上げ)

チョコ・スツール 部分アップ

 鈴鹿市のお客様にチョコ・スツールを納品させていただきました。材はナラ。明るい雰囲気に仕上がりました。喜んでいただけてよかったです。ありがとうございました。 
| 納品例 |   【2016.01.15 Friday】
2016 申

2016

 今年もよろしくお願いいたします。
 虎、百合、春。
| 花鳥風月 |   【2016.01.01 Friday】
サクラ・スツール(オイル仕上げ)

サクラスツール

 津市のお客様に、サクラのスツールを納品させていただきました。玄関、キッチン、そしてこのピアノの部屋でも、ちょっと座って小休止できる優れものです。楽しんでお使いするとのことでした。ありがとうございました。
| 納品例 |   【2015.12.27 Sunday】
本革ソファー(拭漆仕上げ)

本革ソファ

 川越町のお客様に、本革のソファーを納品させていただきました。事前に革のサンプル色とソファ部分をお持ちし、実際に座っていただいて、ご希望をお聞きしてから本制作に入りました。肘部分はご要望の寸法で広めにあつらえ、カップなどを置くことができます。ソファ部分は沈み込まぬよう固めに設定。疲れないように考えました。材はご主人様こだわりの欅(ケヤキ)。革も最高品質のものを使用しています。
 お部屋にぴったり、すっきりと納まりましたね。気に入っていただいてよかったです。ありがとうございました。

木の座面
ソファ部分を取ると、木の座面が現れ、表情が変わります。夏は麻の敷物をしくそうです。涼しげになりますね。

座面アップ
木の座面 木部全体に削り跡を残しながら仕上げて。

肘アップ
肘部分 後ろは組み手で接合しています。

帰り際に、そば検定2段のご主人様から、手打ちの生そばを私の家族分、頂戴いたしました。家で食して、とても美味しくてびっくりしました。奥様からは娘にクリスマスプレゼントにとお菓子を。なんというか、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
| 納品例 |   【2015.12.24 Thursday】
X JAPAN in Nagoya

x

 最高な夜でした。感動したよー。
| 見聞録 |   【2015.12.14 Monday】
デスク・タンス(オイル仕上げ)

引き出し側

 桑名市のお客様に、デスク・タンスを納品させていただきました。ご要望で片側には全面的に、広さや深さの違う様々な引き出しを配置し、もう片側には座るスペースを設けました。重厚感抜群の大きなものですが、下から上にいくにしたがって少し絞ってあつらえましたので、安定感もあり、スタイルよく仕上がったと思います。納品時に36ある引き出しの最後を入れるとお客様から拍手をいただきました。

椅子側

 こちら側は真ん中に椅子が入る空間を。材はサクラ。天板にふさわしい美しい木目のものを選び、綺麗な仕上がりになりました。末永くご愛用いただけると思います。ありがとうございました。
| 納品例 |   【2015.12.13 Sunday】
秋の切り取り

かにのあき 

 そろそろ冬に備えるか。寒さは苦手で・・・。
| 花鳥風月 |   【2015.11.29 Sunday】
特注姿見鏡台(オイル仕上げ)

お客様宅にて

 桑名市のお客様に、特注の姿見鏡台を納品させていただきました。ご要望により、立った時には全身が見ることができ、座った時には中央になんらかのテーブルが出現してほしいとのことで、いろいろ考えた結果、このような形になりました。そして、これもご希望により浅い引き出しと、スプレーなどが入る深い引き出しをご用意しました。これで気持ちよく身だしなみをチェックできますね。サクラの色合いもお家の雰囲気と合っています。ありがとうございました。以下展示室にて写真です。

全体 展開
全体写真 右は天板展開の状態

引き出し
引き出し取っ手も自家製です

カガミ枠
鏡枠は本体から取り外し可能になっています
| 納品例 |   【2015.11.08 Sunday】
うつろい

ホトトギス 

 野に咲く花のしおらしさ
 夜長の空に美を増して
| 花鳥風月 |   【2015.11.03 Tuesday】
日本刺繍の特注額(拭漆仕上げ)


 名古屋市のお客様から、先日送品させていただいた額に刺繍画を入れた写真を送っていただきました。ありがとうございました。寸法だけお聞きしておつくりさせていただいたので、このようにきれいな作品が入ったとの連絡をいただくとほっとします。日本刺繍でモンサンミッシェルを表現された作品、素敵ですよね。そして落ち着いたたたずまい、完成まですごく時間と手間がかかると思います。名古屋で日本刺繍の講師をされている方の作品です。


 こちらも名古屋市内のお客様から写真をいただきました。ありがとうございました。雪景色がとてもきれいです。雪というのは白の中での表現が難しいのだと思います。それをこんなに素晴らしいものにするのは大変なことだと思います。なんだか暖かい感じもしますね。

 
アップの写真も頂きました 細かい刺繍の技 組み手

 私も初めて知ったのですが、全国で日本刺繍の教室があり、名古屋でも精力的に活動されているようです。詳しくはこちらです。ギャラリーコーナー、優美な作品で見ていて楽しいですよ。 日本刺繍 紅会
| 納品例 |   【2015.10.28 Wednesday】